スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【公演詳細】プチシリーズ『毒入りのマカロン』

ミジンコターボプチシリーズ
『毒入りのマカロン』


【出演者】
中元優那 江本祥 西野遥子 Sun!!
真壁愛 ちまき 竜崎だいち 片岡百萬両
加藤智之(DanieLonely) 吉田青弘
林裕介(劇団自由派DNA) 川端優紀(声の出演)

【日時】
2013年11月8日(金)~11日(月)
11月8日(金)19:30
   9日(土)15:00/19:00
   10日(日)11:00/15:00
   11日(月)15:00 (全6ステージ)

【会場】
in→dependent theatre 1st
大阪市営地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1B西出口 左手(南)1分

【料金】2,800円
(前売当日共通・全席自由・予約特典有)
※予約特典は恒例のオリジナルポストカード!
※10月31日までにご予約いただいたお客様に限ります。



2013年11月、季節外れのショートホラーオムニバス公演。ちょっと怖い、でもそこまで怖くない。ミジンコターボがお届けする新シリーズ「プチシリーズ」のお披露目。作家・竜崎だいち(本公演担当)と片岡百萬両(ショートショート担当)が脚本合戦。あなたの知らないかどうかわからない世にも奇妙かどうか微妙な本当にあったのか不確かで検索してはいけないという決まりもない学校の怪談も少しくらいは触れるけどとにかく全世界が驚愕する雰囲気の作品。オリジナル戯曲集をご刮目。インディペンデントシアター1stにて上演!!



チケットの予約は私に直接言ってもらうか、コチラから日にちやらなんやら入力してもろたらチケット取り置きしておきます!


ご予約お待ちしております!!
スポンサーサイト

【公演詳細】ゼクシーナンシーモーニングララバイ

應典院舞台芸術祭space×drama2013 特別招致公演
ミジンコターボショートショートvol.11
『ゼクシーナンシーモーニングララバイ』
脚本と演出:片岡百萬両

◆出演者◆
真壁愛 竜崎だいち Sun!! 川端優紀 ちまき
片岡百萬両 中元優那 西野遥子 箕原汐梨 江本祥 

上原日呂(月曜劇団)
山根千佳(TAKE IT EASY!)
吉田青弘
周藤寿英 金田怜奈

【アフタートークゲスト】
10日19:30⇒一瀬尚代(baghdad cafe')
11日15:00⇒中村真利亜(TAKE IT EASY!)
   19:00⇒行澤孝子(劇団赤鬼)
12日11:00⇒丹下真寿美
   15:00⇒サリngROCK(突劇金魚)

◆公演詳細◆

【日程】
2013年5月10日(金)~12日(日)
10日(金)19:30
11日(土)15:00/19:00
12日(日)11:00/15:00 
(計5ステージ)

【会場】
シアトリカル應典院
(最寄駅:地下鉄谷町線谷町九丁目駅,堺筋線日本橋駅)

【料金】
前売当日共通/2,500円
(日時指定/自由席/整理番号つき/予約特典有)

【予約特典】
もらえるぽすとかぁど
※4月30日までのご予約の方にプレゼント。
※お品物は当日劇場でのお渡しとなりやす。


* * *

スペースドラマという劇場主催の演劇祭に参加している作品です。
久しぶりの出演でもあるので、お時間がありましたら、ぜひお越しくださいませ。


予約はこちらのページからするか↓
http://ticket.corich.jp/apply/43549/007/
私に直接連絡してくだされば、チケットをお取り致します。


今までのミジンコターボのお芝居とはまた違ったテイストのお芝居です。お楽しみに♪

黒い顔、再来

昨日学校から帰ったあと、久々にガッツリ化粧しました、西野です。
クマができやすい体質です。合宿とか、一番最初に寝ても次の日一番クマが激しい。


ガッツリメイク


あ、久々ではないですね、本番でもガッツリ化粧…というか黒塗りしていたから。



遅くなりましたが、中之島春の文化祭2012、無事終了致しました。
ご来場くださったお客様、本当にありがとうございました。

前回の『バカンスの神様』と連続でご覧になった方は
舞台に出た瞬間に「あ、シノージャや!」と思ったことでしょう。

そうです、再び黒い顔になっておりました。ただ、今回は小学生設定なので頬は若干ピンク。
メイクさんに「あんたいっそのこと、日焼けサロン行ってきたらええんちゃう?」と言われました。うぐぐ…
まぁ、今のところ見た感じ外国人ばっかりですもんね。



一応言うときますけど、次回本公演『シニガミと蝋燭』ではさすがに黒い顔じゃないですよ!
7月末に、再びABCホールの舞台に立ちます、評細は劇団ブログをごらんください。





座長にも言われましたが、西野は本番になるとイケイケになります。
お客さんの反応でイケイケになります。
例えば、西野が黒い顔で「こでこで」言っていたときにお客さんが笑ってくださると、
心の中で「よっしゃあああ!!!」ってガッツポーズになって、そこからグングンエンジンがかかる感じ。

そのイケイケさを稽古場でも出さなきゃいけないし、
笑いを取れなかったときの場合も考えないといけない
ってことを、ご指摘していただきました。むーん…た、確かに。


劇団という枠の中にいて、仲間がたくさんいて、その方々にいろんな意見を言ってもらえるので
ほんまありがたいです。ありがたやー(*。◇。)


傘




今回の公演で一番消費したビニール傘。本番まで一体いくつの傘を使ったのだろう…

懐かしきあの頃


先週末からついに中之島演劇祭の稽古が始まりました!

この前、久々にお会いした高校の先輩に話したら、
テレビ放送で宣伝していたらしいです。なんと!!!




『THE 子供の時間』
5月5日のこどもの日に子どもに戻ります( △。)*
評細はリンク先の劇団ブログに載せておりますので、
興味があったら見てください☆


客演さんとして昨年秋公演でお世話になった、
浅田武雄さん,鈴木洋平さん
のお二人も出演なさいます(*^щ^*)




子ども役と言えば、西野は高校の頃は少年,少女役を頻繁にもらっておりました。

基本的にアホな子どもでした。
あれ、これ普段の西野と変わりませんやん
ってくらいアホな子ども。まあ、楽しかったですけどね。

ただ、広い舞台になると走り回らなきゃいけないから大変。
逆に狭すぎてもぶつかって大変。←


現に高1のときに立ったウイングフィールドでは
役者同士で接触事故起こしそうになったり、
高2で立ったよみうり文化ホールでは
曲に合わせて走って入るシーンで間に合わなかったりしました。
なんてこった…!





ちなみに、中学の頃は年寄り役が多かったです。
大舞台で終始腰かがめてノーロノーロ動く。この差は一体…


ついについに



劇団ブログのほうも最近更新させていただいている西野です♪
個人ブログよりも多分たくさんの方が
見てくださっているので(∀・;)オドオド(;・∀)


こちらでは慣れのせいか、素が出てきて
口調もところどころおかしな所が出てきてますよね、きっと(汗)


良かったら、劇団ブログの記事も見てくださいね。
普段の私を知っている人が見たら
びっくりするのではないかと思われる写真つき☆←




そう言えば、中3~高3まで使ってたi-podが
高3のとき壊れてしまっていたので、
ずっと新しいウォークマンが欲しかったんですが、それをついに昨日ゲット!★¨+)


mp3


i-podシリーズはサイズ的に小さすぎるか大きすぎるものしかなかったので、
初のSONYのmp3に!!

曲の入れ方は前のと似たようなものだったのでいいんですが、
歌詞のダウンロードの仕方がよくわからない(PД`q。)



まあ、これできっともっと便利な生活になるはず。






今日はさっそくコイツを使ってFMラジオを聴きながら電車に乗って、
うとうとしつつ乗り換えたらまさかの乗り間違え…!
昨日に引き続きDM作業やったんですが、2分遅刻してしまいました……。

やっぱりちゃんと調べていくことが大事ですよね。



DM作業のほうは、今日は集まれる人が少なくて
江本さん、川端さん、私の3人のみでしたが
時間がかかる作業を昨日終わらせていたので結構スムーズに終了ヾ(oゝω・o)ノ))


フレッシュたちも今回メッセージ書かせていただいたのですが、
一人一人の個性が見えて面白いです^^


DMを頼んでいらっしゃる方は、誰が当たるか楽しみにしていてくださーい!
プロフィール

西野遥子

Author:西野遥子
主に関西で活動している
『ミジンコターボ』という劇団で
役者をさせていただいております。

人生まだまだこれからな
青臭くてぺーぺーな若もんなので
たまに言葉遣いがおかしいですが、
仲良くしていただけると
大変嬉しいでございます!


*.....*.....*.....*.....*

次回公演情報!!!


ミジンコターボ解散公演
「ほらふき王女バートリー」


ホラが得意なおてんば王女バートリーの、ホラから飛び出た失踪事件。さあたいへん。
次から次へとホラが飛び跳ねるポップファンタジー!ミジンコターボ最終章堂々上演


【出演】
Sun!!、中元優那、西野遥子、真壁愛、ちまき、川端優紀(声の出演)、片岡百萬両
吉田青弘、加藤智之(DanieLonely)、中村真利亜(TAKE IT EASY!)、袋小路林檎、
上原日呂(月曜劇団)、丹下真寿美、山田まさゆき(突劇金魚)、大塚宣幸(大阪バンガー帝国)、
蟷螂襲(PM/飛ぶ教室)、
柿谷結衣、芝岡未穂、諸遊奈央子、DOHHY、 akry.、MAHO、
谷内亮太(ヴァイオリン)、深澤学(カホン)、中川健(ギター)  他

【劇場】
梅田HEP HALL

【日時】
2014年4月
17日(木) 19:30
18日(金) 14:00/19:30
19日(土) 14:00/19:30
20日(日) 12:00/17:00
21日(月) 14:00
※開演の1時間前受付開始・30分前開場

【料金】
前売3,200円/親子席4,500 円/予約3,500円/高校生以下 1,500円 /当日4,000円

【チケット発売日】
2014年3月9日(サンキューの日)10:00一斉発売!!

【チケット予約特典】
オリジナルポストカード(3月31日までにご予約頂いたお客様に限ります)

【お問い合わせ】
ライトアイ/06-6647-8243

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。